福岡 〜癒しの養生気功教室〜


      気でつくる自分の健康
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 気を消耗しないコツ | main | 10月の教室スケジュール >>
Nさんの想い出と8月

私が金融機関に勤めていた頃

取引先に一人のご老人がありました

書籍にも出てる方なので

名前出してもいいのかもとも思いますが

ここではNさんとします

 

当時、年齢は80歳は超えられていたように

記憶していますが

年齢に合わぬ立派な体格

185儖幣紊惑愍罎呂ありだったでしょうか

ゆっくりと店内に入って来られるとき

なぜだか一種独特の空気があり

皆、はっとデスクから顔を上げ

目を見張るのでした

 

息つく間もない程

忙しい職場

1分1秒争うような仕事でした

私はNさんの担当でした

お姿が見えたら

さっと店頭に駆け付けねばなりません

その方はゆっくりお話になる

耳が少し遠いので
知らず知らずのうちに

私は大声になる

 

店内で私達二人は目立ちました

正直な事をいうと

よりによってこの忙しい時に

という思いもありました

でも、ゆっくりお話しされる

その方のペースに合わせていくうちに

いつのまにか

イライラピリピリしている自分の

ささくれ立ったトゲが抜けていき

くつろいで会話を楽しんでいました

風貌とは少し合わないような

優しい微笑みをいつも浮かべておられました

どんな時でも穏やかな方でした

私は、しばし別空間にいるような

居心地の良さを感じるのでした

 

今ならば分かりますが

私はNさんによって

荒れた波動を調整して頂いていたのでしょう

 

私が退職するという日

Nさんはわざわざバスを乗り継ぎ

お別れに来て下さいました

 

「あなたが将来お子さんを持たれたときに

ぜひこれを読ませてほしい」

 

そう言われていくつかの資料を渡されました

 

そしてその時

私は初めて

Nさんの驚くべき過去を知ることになりました

 

Nさんは、予科練の生き残りだったのです

予科練生徒は

14歳以上20歳未満の若者

特攻隊の中核で文武両道

非常に優秀な若者たち

 

ひとえに祖国を守ろうと

命を懸けた若者たち

 

Nさんはマレー沖海戦の激戦をくぐり抜け

その最も苛烈な戦闘を正確に観察し

記録し得た偵察員でした

 

戦争を経験しない私が読んでも

リアルにその戦いの激しさが見えるよう

それは恐ろしく激しい戦いでした

当時の出来事を描いた小説も

何冊か出ていたようで

そこには予科練性の名簿もあります

 

Nさんが生存者に〇をつけていて

その数は約 28/187

優秀な若者の大半は海に散っていたのです

名前の一つ一つの重さ・・・

 

お盆から終戦記念日にかけての時期

私はNさんに言われたことを忠実に

実行しています

息子が小学生に上がった時から

毎年この資料を取り出して

息子に見せています

 

今年中学生になった息子の

夏休みの課題に平和レポートがありました

息子が「お母さん、宿題の平和レポート

お母さんの知り合いのおじいさんの話にしようと思う」

 

いつの間にか

息子の中にもNさんが定着していたのです

 

物事が随分わかるようになり

歴史や政治に強い興味を持つ息子は

「すごい これはすごい

Nさんは一番厳しい所におられたんやね

よくこんなに冷静に記録出来たよね」

 

戦後の日本は関をきったように成長し

モノも豊かで 道端で飢えて死ぬ

という事はありません

食べ物も 住まいも 持ち物も

溢れるほどに豊かです

 

今私達が当たり前に頂いている

平和と豊かさは

苦しい時を 

私達が想像出来ぬくらいの厳しさを

耐えて 踏ん張って下さった方達が

命がけで残された遺産です

 

たくさんの美しい命の輝きが懸命に

後世に残してくれた貴重なもの

目に見えぬ形で

静かに蓄積されているように思います

 

原爆の投下と終戦

あまりに劇的な歴史の残る8月は

いつも身が引き締まる思いがします

 

自分に出来る小さな事

1つ1つやっていくしか出来ないけれど

 

私が退職してから

Nさんがお亡くなりになるまで

交流はずっと続きました

 

激動の青春を生き抜かれたその方は

晩年は奥様と仲良く

1匹の犬を大切にかわいがられ

穏やかな静かな人生を送られました

 

 

頂いた資料の1部 第六期予科練生

 

 

 

 

インタビュー掲載記事↓↓↓

https://note.mu/yukako2525/n/nd395b1fe28b9

ホームページ↓

http://r.goope.jp/mamiterasu

 




| 2019.08.15 Thursday (16:59) | その他 | comments(0) | - |
Comment
Comment









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
プロフィール画像
福岡養生気功教室 主宰 吉田 万美

健康は自分で守り作るもの
自分の為に優しい時間を持つ
心を癒し
身体をゆるめれば
本来の生き生きした
自分に戻れます
福岡養生気功教室は
そんなお手伝いをさせて頂く場です
★ホームページ★↓ http://r.goope.jp/mamiterasu
詳細はお気軽におたずねください↓
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
LINKS
/body>