福岡 〜癒しの養生気功教室〜


      気でつくる自分の健康
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自分で治すヒント

先日 教室で質問してみました

この中で自分自身に気をあてた経験のある方は?

全員が手を上げられました

ではこの中で、それによって実際に

痛みや不調を改善できた方?

9割が手を上げられました

 

例えば頭が痛い、お腹が痛い、足が痛い

体に痛みや不調がある場合

気功を知る人はてのひらを患部にそっと乗せ

気を送ります

 

気の手はとても感度の良いセンサーのよう

痛みや滞り、身体に起こる様々な様子を

繊細な感触でキャッチする

その状態を感じるテクニックは

気功を学ぶと

わりと早い段階から身につきます

そのように繊細な気の手を使ったとしても

どうしても気が動いてくれない

変化させる事が難しい時があります

 

うまくいく時、なかなか気を動かせない時

その差はどこから来るのか?

 

私が治す

私がお母さんだから

私は妻だから 娘だから

 

私が 私が

たくさんの私が主語にある時

どうしてだか気は流れづらいのです

 

「私」という部分をいったん手放します

 

この広い世界の自然の中では

私という存在は無力な存在です

だから私は

 

天に輝き拡がる無限の気を

大地に満ち満ちる温かな気を

素直な心で頂いて

この手で受け取って流します

どうぞ私を1本のパイプにしてください

 

最初にそう自分に言うのです

これは1つのスイッチになります

 

電気をつけたいと思った時

つけたい気持ちだけでは

お部屋は明るくなりません

スイッチを入れる行為は必要

でも 何度も何度もスイッチを入れなくても

電気はつくのです

 

一度スイッチを入れたら

その後は一切を委ねる 任せる

自分にとって本当に必要な癒しが

必要なタイミングで起こるということを

信じ切って

 

そうすると心はどんどん透明になっていく

透明で綺麗な心が依り代になると

気はグングン流れていく

 

自らを癒すという事は難しい事ではなく

それはごく自然な出来事です

 

苦しい時は

誰かに頼りたくなるけれど

自分の宿題は自分でやらないと

根本的な解決にはならないから

 

時間がかかっても

自力で 待つ心を持って

のんびり行くのがいいように思います

 

 

飯森山のアジサイロード 

大ぶりな紫陽花

 

 

インタビュー掲載記事↓↓↓

https://note.mu/yukako2525/n/nd395b1fe28b9

ホームページ↓

http://r.goope.jp/mamiterasu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#福岡養生気功教室 #自分で治す #癒し #外気功 #福岡市

 

 

 




| 2019.07.20 Saturday (21:29) | 教室の風景 | comments(0) | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
プロフィール画像
福岡養生気功教室 主宰 吉田 万美

健康は自分で守り作るもの
自分の為に優しい時間を持つ
心を癒し
身体をゆるめれば
本来の生き生きした
自分に戻れます
福岡養生気功教室は
そんなお手伝いをさせて頂く場です
★ホームページ★↓ http://r.goope.jp/mamiterasu
詳細はお気軽におたずねください↓
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
LINKS
/body>